2009年2月3日 火曜日  著者:

Songsmith
音楽制作サイドの情報をお届けする「宅レコ/DTM ニュース」としては少しずれる話題なのかもしれませんが…と前置きをしておきます。

マイクロソフトの自動伴奏ソフト「Songsmith」
価格 $29.95
詳細ページはこちら(トライアル版のダウンロード可能)
マイクロソフトストアにて購入

この自動伴奏ソフト「Songsmith」がすごいです。
そもそもマイクロソフトが音楽ツール作っているということにびっくりなのですが、どうやら研究所からの直販なのだそうです。

新たな解決策を提示したのが、この1月8日に発売されたマイクロソフトのSongsmithである。その解決策とは、研究所から直接発売すること。そしてそのクオリティは、恥ずかしさに身悶えするほど。開発者の方には申し訳ないのだが、ここまで行くとそれはそれで素晴らしいというレベルである。
身悶えするほど恥ずかしいマイクロソフトのSongsmith 【On Off and Beyond】

マイクロソフトコマーシャルムービー
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video
巡音ルカ

すごい懐かしさを感じさせるBGMからアメリカライクなソフト紹介が展開していきます。(個人的にはこういうの嫌いじゃないです。)
自動伴奏ソフト自体を初めてみたので、最初リアルタイムで伴奏が付くのかと思ってましたが、さすがにそれはないですよね?
録音された音声ファイルを解析してコードを割り振る感じだと思います。
楽器選択、演奏スタイル(ジャンル)とコードなどは、あとから自分で編集できそうなので色々いじってみたら自分の作りたい感じの曲に近づくのではないでしょうか?

ボーカロイドとは、相性良さそうですね。(他にも自動作曲ソフトはあると思いますが…)
※音源のチープさは、これは「追加音源、購入してね」的な意味合いがあると推測します。そして、高品位音質の追加音源をシリーズ化なんて。。。本当のところは分かりません。

いや、これは神業的サンプリングアルゴリズムの茄子技で間違いない!
♪Songsmithにしてあげる 【404 Blog Not Found】

いくつかYoutube上に、Songsmithが使用された有名曲がアップされています。Songsmithが割り振ったアレンジをそのまま採用したのだと思いますが、とてつもないアレンジです。これは(ある意味)すごい。

Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band / The Beatles
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

思わず「あれ、原曲どうだったけ?」と確認してしまうほど、インパクト強し。とはいえ、純粋にハーモニーが気持ち悪いです。

Wonderwall / Oasis
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

なんかローファイ・テクノ・リミックスともいうような仕様になっています。上の動画よりはマッチしてます、こういうのは普通にありそうです。ですが、これをノエル(oasisのボーカル)が聴いたら確実に激怒するでしょうね。

Beat It / Michael Jackson
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

当サイトで世界の和歌詞に登場のマイケルからも1曲。
教則ビデオで流れてきそうな伴奏から始まります。ニューウェイブっていうとニューウェイブファンに怒られそうですが、カオスっぷりが半端ないです。マイケルは、(バックが何だろうと)マイケルだという事を認識。

人気ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログへ

関連する投稿

カテゴリー: 気になる話題  | タグ: , ,

1件のコメント >コメントする

  1. なるほど、人気blogをパクるときは、ちゃんと本文引用してTrackback送るんだね。

    これは判りやすい人だ

    コメント by なるほど — 2009年2月5日 @ 0:26

コメントする