2008年12月5日 金曜日  著者:

Try-Sound

「Try-Sound」 (http://www.try-sound.com/)
サウンドとMIDIも含む世界初のヴァーチャル・インストゥルメント/プラグインのオンラインお試しサービスです。  

セッション画面

インストールすることなく、利用可能なインストゥルメントやプラグインをまとめて試すことができます。(1回25分間)
MIDIキーボードにも対応しています。
また用意したMIDIファイル(.mid)を再生することが可能です。

今のところは、WindowsOSでのみ動作とのことです(Intel Mac上のWindowsでも動作可)。

実際に試してみましたが(MIDIキーボード不使用)、レイテンシーは気になるものの音を確かめるだけなら問題ないと思いました。音/ソフトの切り替えもスムースに変更することができました。(接続されているPCの回線速度に左右されます。)

利用可能なプラグイン

Artist Complete、Complete Classical Collection KP2、Chris Hein Horns Vol.1.5、Chris Hein Horns Vol.2、Chris Hein Guitars、Chris Hein Bass、Drums Overkill、Ethno World 4 Professional、Galaxy II、Latin World、Orient World、String Essentials KP2、RealGuitar 2L、RealStrat、Cult Sampler、Independence Free、Convolution Space, XSample Chamber Ensemble, Evolve, vielklang

利用方法

まず「ユーザー新規登録」をする。
登録したメールアドレスに「ユーザー登録確認」がくるのでURLをクリックし、確認終了

トップページより、ログインする

「セッション予約」画面より
[セッション開始時に起動するヴァーチャル・インストゥルメント/プラグイン]を選択する
※途中で変更可能

[Tokyo]を選択して、[利用したい時間]を選択、[セッションを予約する]を押して予約終了

登録したメールアドレスに「セッション予約」メールが届くので、メールに書かれたURLより「セッション専用のソフト」をダウンロードして時間まで待機

時間になったら、ソフトウェアを起動させてセッション開始!!

人気ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログへ

関連する投稿

コメントはまだありません >コメントする

コメントはまだありません。

コメントする