2008年11月14日 金曜日  著者:

TENORI-ON
ヤマハ (http://www.yamaha.co.jp/tenori-on/)より
光と音の音楽インターフェイス 「TENORI-ON」が11月13日からWEB SHOPにて、これまでの抽選形式から一般販売になりました。(1人1台限定)

[21世紀型・光と音の音楽インターフェイス]
価格 121,000円(オンラインストア価格)

製品情報

コンセプト

TENORI-ONはメディアアーティスト岩井俊雄とヤマハとのコラボレーションによって制作された21世紀の音楽インターフェース。
16×16個のLEDボタンを使って、音楽の知識がなくても視覚的・直感的に作曲/演奏することが可能です。

TENORI-ON Product Demo Performance
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

TENORI-ON スペシャルライブ 開催

12月7日(日) アップルストア銀座にて、TENORI-ONスペシャルライブが行われます。
[Act Musician]
d.v.d (http://www.dvd-3.com/)
個性派ドラムデュオItoken + Jimanicaによるオーガニック&メカニックな音楽と、映像作家山口崇司(ymg)による幾何ポップな映像との新型トリオ。

補:蛇足

jim O’rouke, Atom Heart, I am Robot and Proud ・・・などの現代音楽・エレクトロニカ系ミュージシャンがTENORI-ONサイトで説明を受けながら、演奏してる映像があるんですが、全員興味津々・・・新しいおもちゃを手に入れた子供のようです。

I am Robot and Proud Plays the TENORI-ON
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

Jim O’rourke Plays the TENORI-ON
You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

人気ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログへ

関連する投稿

コメントはまだありません >コメントする

コメントはまだありません。

コメントする