2008年10月8日 水曜日  著者:

代表的なソリッドギター

エレキギターの中でも、もっとも種類の多いソリッドギター

代表的なタイプ、個性的なタイプをいくつか紹介したいと思います。

ストラトキャスター(Stratocaster)

FENDER-JAPAN_ST72-US/M/BK

フェンダー社によって、開発・発売されたエレキギターの代表的ギターです。
スタンダードモデルでは、シングルコイル・ピックアップが3つ付いており、幅広い音作りができます。
またブリッジには、シンクロナイズド・トレモロ・ユニットになっており、アームを使用したビブラート奏法が可能。
演奏も、とても弾きやすくなっている。
ストラトキャスタータイプとして、様々なメーカーから製作されています。

テレキャスター(Telecaster)

Fender-Japan_TL71_USB/M

ストラトキャスターと同様にフェンダー社製ギターの代表格なのが、テレキャスター。
スタンダードモデルでは、ピックアップがシングルコイルが1つで、ジャリジャリとした音が特徴。
テレキャスタータイプとして、ピックアップをハムバッカーにしたものなど様々なメーカーから製作されています。

ジャズマスター(Jazzmaster)

FENDER-JAPAN_JM66/3TS

ピックアップがシングルコイルが2つ付いていて、ストラトよりも太い音が特徴。
また、アームよるビブラート奏法も可能。
幅広いジャンルのミュージシャンに愛用されている。

レスポール(Les Paul)

GrassRoots(グラスルーツ)_エレキギター(チェリーサンバースト)_G-LP-50S-CHS

ギブソン社がプロギタリスト・レスポール氏と共同開発したギター。
ピックアップは、ハムバッカーが2つ付いており、出力が大きく太い音が特徴。
ストラトキャスターなど並んでエレキギターの代表的なタイプ。

SG

GrassRoots_G-SG-47L/Cherry

ギブソン社から発売されたダブル・カッタウェイのフォルムが特徴のギター。SG(エスジー)と読む。
レスポールに比べると、ボディが薄い。中音域がよく通った音が特徴。
立って演奏した時にネックの方が落ちやすい。

フライングV(Flying V)

PLAYTECH_エレキギター_フライングVタイプ_FV430_METALLIC_RED

ギブソン社から出されたかなり個性的な形をしたギター。(名前通り「V」の形)
目立つ形からロック系ミュージシャンが使用していることが多い。
音はとてもヌケのいい太い音である。
ただ座って弾くのは、あまり向かないかもしれない。

モズライト(Mosrite)

MOSRITE

独特なデザインと、ハイの強い音が特徴のギター
ベンチャーズなどグループ・サウンズ系で有名であったが、ロック系ミュージシャンにも根強い人気がある。

他にもまだまだたくさんの種類があります。

ギターのそれぞれの個性を確認しながら、自分に合ったギターを見つけていきましょう。

人気ブログランキング にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ

関連する投稿

カテゴリー: ギターを始めよう  | タグ: ,

コメントはまだありません >コメントする

コメントはまだありません。

コメントする